AOC攻略ブログ(中途半端)。今はだらだらと日常を書いてます。
http://nancy74849.blog85.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2009.07.02.Thu(22:56)
文明解体新書[その2]スペイン・チュートン・ビザンティン・フランク・ブリトン・ペルシア

 

二記事目です。頑張ります。

時代ごとの評価をしつつさらに全体の解説を噛み砕いて書いていきます。
時代の評価は全部で六つ。
暗黒   …
領主   …
城主   …
帝王初期…
帝王後期…
総合能力…

でまさかの15段階評価。E~Aでさらに+-もつけます。例)C- < C < C+
たまにSとかあります(ぁ

要は補足的な?あまり解説と同じことは書きません。

この記事では
スペイン・チュートン・ビザンティン・フランク・ブリトン・ペルシア
を解説してます。
2010.1.30全更新 

more



スペイン
暗黒   …C
領主   …B-
城主   …A
帝王初期…A+
帝王後期…S
総合能力…A+ 

領主までは大した利点もなく、鉄工所に金が要らない分散兵が若干強い程度。しかし城主からは建設ボーナスにより中心をいち早く建てられ、内政展開に一役かる。建設ボーナスと固有ユニの優秀さで即コンキをいう優秀な戦法を唯一使える文明でもあります。鉄鋼の金が要らないということで騎士のフルアップもはやめで内政差で負けそうな文明相手でも互角にやりあえます。あとは中心を早く建てて内政展開していきましょう。城を建てたらコンキも出していくといいです。槍散兵ハサーがフルアップですが帝王頭では馬で行くか歩兵で行くか選び、派遣農民砲台を使った攻めをしてみるといいかもしれません。派遣農民は土木しておけばかなりの速度で建物を破壊してくれるので一緒に兵隊的な扱いになります。交易を少しづつでも回しておくと比較的早くから安定するでしょう。

覇権…町の人が矛槍以上に強くなる コスト:400F.250G …A+
地味に有効な研究。町の人が死なないので前線で無理やり砲台を建てたり前線作ったりっと町の人を酷使するのに便利な研究。フルアップ矛槍に余裕で勝てるという。内政荒らしにも強くなるのでぜひやっておこう。土木覇権農民の建物破壊速度は近衛剣士をはるかに上回る。いらない農民は敵の家や育成所に突っ込ませてみよう。

コンキスタドール…A
宣教師…C

コンキスタドールはフルアップでHP90に高い機動力を持つ高性能ユニット。騎士と相性がいいので城主から使っていくと非常に強力。コンキをつかう即コンキという戦術は対応が難しい。宣教師は。。。まぁ移動式回復マシーンとでも。回復量の少ないという弱点もあるので転向用でもいいか。。?

使用者傾向
初心者から上級者まで幅広く使える癖のない文明。ただその分飽きが来やすいという弱点もあるか?管理人は二週間くらいで飽きちゃったよ。後半に伸びる分ぬくり癖がつきやすいともいえる文明なのでつかないように気を配っておこう。安物がすべてでるのでアンチを学ぶのにも適した文明かもしれない。


チュートン
暗黒   …B
領主   …A-
城主   …A-
帝王初期…A
帝王後期…A
総合能力…A-

全時代通して安定した内政力と軍事力を持つ文明。安価な畑、木肉フルアップ、多岐にわたる有能な金ユニットを保有する。ただし金堀1段の馬文明なので金不足を起こしやすいです。同じく金堀一段のスペインは交易が強いがチュートンはそういうわけではないのでなおさら。スペインと違い安物もハサーがなく散兵はフルアップしない。つまりスペインのように金切れしたら安物で凌いで交易金がたまるのを待つというのは難しいでしょう。結果、金切れ時に恐ろしく戦力ダウンしてしまうのが致命的弱点になっています。金切れさえ起こさないようにすれば相当な軍事力を持ちます。資源状況、内政状況をみながら交易にすばやく移行できる内政力と判断力がないと中途半端な文明になり下がってしまうでししょう。中途半端な人が使ってもすぐに金が切れてしまうので軍事力に最強クラスのポテンシャルはあるが全部を活かせる機会が少ない。そういった理由で最強になれない文明です。領主から安い畑で何でもできます。特に塔にボーナスがあり弓を絡めた塔Rは最強クラスにあたります。城主から窓下の自動研究があり、領主から塔二本に弓を満載してほうっておくだけでも騎士も近づきたがりません。矢が8本以上でる塔は反則だと思う。城主からは繁殖なしの足が遅い騎士を使えます。畑が安いので騎士をだしつつできれば槍も出していきましょう。帝王からは何してもいいのですが剣士か騎士どちらか選んでいったほうがよさそうです。くれぐれも金切れには注意してください。


銃眼付胸壁…塔の射程+3、駐留した歩兵が矢を射ることができる コスト:600F.400S…D
砲台研究した方が有意義だと思います。歩兵詰めてもチョッピリしか増えないしね。前線に城があって石に余裕がありまくって困る時なら研究してもいいです。一応研究すると城が凶悪になります。

チュートンナイト…E+
使いどころが難しい歩兵。近衛騎士にサシで勝ったり城を一桁で落としたりと強力だが足が遅く、射手系には絶対勝てない。強いんだけどねぇ。。研究しない方がよさそう。通称エロマント。スリットがエロイです。

使用者傾向
エロマントLOVEな人。か、安物は使えないという弱点を突かれないように高い内政力を持ち合わせる人。単純に初心者がする文明ではないです。


ビザンティン
暗黒   …C
領主   …A
城主   …B+
帝王初期…B+
帝王後期…A+
総合能力…A

耐えに特化した唯一の文明です。防戦的というのが文明特徴であるだけはあります。領主では安い槍散兵を使ってkmkmでもなんでも仕掛けてください。数で押しましょう。弓に混ぜる形でもOK。城主では騎士があまりつよくないのボーナスでで安い駱駝も混ぜて出してみましょう。血統の有無でできた差を埋めることができます。荒らしに向いてないのが残念ですが。できたら槍を出して荒らしに備えましょう。気前がいい人は味方の陣地にも置いてあげましょう。そんなこんなで城主は乗り切り、帝王です。帝王へのUPコストが安いのでちゃっちゃと上がってしまいましょう。交易も回せるなら少し回しちゃいましょう。カタフラに備えて金も必要です。帝王では引き続き槍RAMでもいいですが剣士の研究はしっかりしておくこと、砲撃手、弓なども出せるようにしておくこと。抜くときはRAMと適当な歩兵+射程ユニで抜いていきましょう。弓が結構いるなら遠投を使ってもいいかも。砲台も建てれるので研究したら建ててみては?とにかくいろいろできるので戦い方は一つに絞らず、敵に対策されにくいユニットを駆使して戦うといいでしょう。金がたまり始めたら粘力学→EL化で研究してEL化押したら交易も増やします。あとは連続生産しながら頑張ってください。

兵站学…カタクラフトの範囲攻撃ダメージボーナス+5 コスト:1000F.600G …A
カタフラ使うなら必須です。範囲攻撃によりカタフラは槍を恐れない馬に変貌します。また近衛騎士に対しても混戦に持ち込めば勝てるほどです。結構コストがかさむので無理にしないこと。

カタフラクト…A+
非常に強力なユニット。研究コストを何とか捻出して出していきたい。固有テクも忘れずに。弱点が見当たらない万能ユニットなのでどの戦場に放り込んでも抜群の働きを見せてくれるでしょう。

使用者傾向
初心者から上級者まで使えますがその実力差は大きいです。カタフラに依存しない戦いを覚えるのが最終課題です。依存はしないけど出すのも簡単にできるってのが最高ですよね。


フランク
暗黒   …C
領主   …B
城主   …A-
帝王初期…B+
帝王後期…A
総合能力…B+

領主はIN直後畑を張って軍兵なり槍散兵なりやってください。若干やりやすいと思います。城主から安い城と出しやすい騎士を使って押していきましょう。帝王では最強騎士を使いながら敵に合わせて近衛剣士、砲撃手、ヘビスコなどを使えるといいと思います。チュートンによく似ていますがフランクの方が金テクが一段多く、帝王序盤の押しが強いと思います。城を攻めに絡めていかないと実力発揮とは言えないでしょう。城を使わないならばペルシアやチュートン、フンのほうが内政が強いので負けてしまいます。

ビアードアクス…フランカスロウの射程+1 コスト:400F.400G…D
んん。。フランカスロウが弱いのであまりここで金は使いたくないのが本音。ここで使う金は馬や剣士に回したいところ。フランカス使うなら必須です。

フランカスロウC+D+
性能はね。。。うん。フルアップなら悪くはないんだ悪くは。槍はかなり倒せるしRAMも壊せる。素のコストも安いんだけど。。。研究コストが高くて。。。非常に残念なユニットです。あと射程1あればそれでも使う価値もあったんだけどねぇ。。。射程2あったら便利ユニットだったのに。。


ブリトン
暗黒   …B
領主   …A
城主   …A
帝王初期…A+
帝王後期…A-
総合能力…A

典型的な射手文明のブリトンですが弓に特化しているだけはあり射程11以上の弓の大群は近付かれるだけでも結構なダメージを受けます。アンチであるはずの投石も射程範囲に入る前に撃ちおとされたりとかなり凶悪な弓を扱えます。領主から生産した弓をそのまま帝王で主力に持って行けるので戦力としては衰える時間帯がなく、操作をうまくしないと馬でさえ食う文明です。領主では弓の生産が速く、軍兵の速攻にも強いです。城主からは町の中心のボーナスで内政展開がしやすく、いち早く弓をため込むことができます。帝王INと同時に小手、化学、遠投生産を始めはやい時間から強烈な攻撃を仕掛けられるでしょう。ちなみにブリトンの弓は強いので散兵は出すだけ無駄です。RAMアタックか横から馬を出して対抗しましょう。

ヨーマン…歩兵射手の射程+1、塔の攻撃力+2 コスト:750W.450G…B+
有効だが優先ではないはず。近衛剣士化とか重石弓化を優先しよう。最終的にはちゃんとやれるといいかと。

ロングボウ…A
優秀なユニットです。射程は最大12を誇り、遠投の天敵である大砲も始末できるので本当凶悪です。つかうなら城から連続生産しながらため続けてある程度たまったらEL化するといいと思います。ただし近接戦闘に非常に弱く、HPが重石弓よりさらに少ないので使うなら壁をしっかり作ってください。無理なら重石弓でOK

使用者傾向
待ちの戦いが楽しみたいという人は是非どうぞ。内政展開のしやすさから初心者も上級者も扱える文明です。編成がマンネリ化しがちなのは弱点ですが敵が見るも無残に倒れていく姿が大好きという人にはいいかもしれません。


ペルシア
暗黒   …B+
領主   …B+
城主   …A
帝王初期…B+
帝王後期…A+
総合能力…A

帝王まで高い内政力でほかの文明より一歩リードします。領主では槍散兵でも弓でもいいし城主では騎士をだして戦いましょう。町の人の生産が速く、内政が非常に安定しやすいです。
最大の弱点は剣士がないこと。これのせいで帝王頭に不安が残ります。馬を回せればいいのですが敵も槍槍してくるのでヘビスコか砲撃手、味方の援護が必須になるでしょう。どちらにしても帝王頭は苦手のようです。帝王後期からは騎士とヘビスコ、砲撃手、大砲などでごり押ししましょう。象さんも使いどころがあれば使うといいかもしれません。ペルシアを使うコツは帝王頭までいかにアドバンテージを握るかです。しっかり戦ってアドバンテージを得て帝王に入りましょう。ちなみに後衛の場合はかなりの猛威をふるいます。前衛だと苦戦を強いられます。

象使い…エレファントの速度+30% コスト:300F.300G…C
象さんを使うならどうぞ。どちらにしても後半の話です。

エレファント…B
HP620を誇る重戦車・・・なのですが聖職者にぱくられます。使いすぎは自分の首を絞めることになるので使うときは対策を講じるなりしましょう。

使用者傾向
馬が好きな人。そして馬メインで槍と戦う自信と伴う実力がある人が使えば強い文明だと思います。練習のためにペルシアを使うメリットはあまりなさそうです。上級者向け文明でしょう。帝王後半まで勝負を決められないことが多いので後衛の差で負けることもあります。自分が後衛の場合は味方を殺さないようにしましょう。
スポンサーサイト

 

 

 

 
Comment
 

ビザンについて

「格上相手でも押し切られず耐え抜くことができる唯一の文明です。」
これはビザン唯一ではありません。
スペイン、チュートンなどでも十分に耐えることができます。
格上相手でも押し切られないためなら槍散兵は当然のこと鉄砲や騎士など様々なユニットが使える文明ならば相手の編成にそれなりの対応ができるのでビザンでなくてもできます。
また、ビザンは建築速度が遅いので急な対応を迫られたときに対応しきれなくなる時があります。
NAME:JTR | 2009.07.04(土) 12:46 | URL | [Edit]
 

Re: ビザンについて

> 「格上相手でも押し切られず耐え抜くことができる唯一の文明です。」
> これはビザン唯一ではありません。
> スペイン、チュートンなどでも十分に耐えることができます。
> 格上相手でも押し切られないためなら槍散兵は当然のこと鉄砲や騎士など様々なユニットが使える文明ならば相手の編成にそれなりの対応ができるのでビザンでなくてもできます。
> また、ビザンは建築速度が遅いので急な対応を迫られたときに対応しきれなくなる時があります。

ビザンはアンチが安く、内政テクも完備。強い帝王内政で安く弱いアンチを大量生産して耐えるタイプです。スペインやチュートンも耐えれるといえば耐えられますがそれはどの文明も同じことです。耐えられる耐えられないの可不可の話ではなくより強力な耐えを文明の特色としてもっていることが唯一の防戦文明としての名を立ててます。。建築速度が速かろうが遅かろうが大事なのは内政荒れ気味だろうが兵を出して対抗できることです。それに建築速度もなにもビザンをやっていれば城主から大量に立てるのは基礎の基礎、焦って建てているようじゃ根本的にやり直す必要があります。スペインは帝王内政が金は強いですが肉三段目はなく、城主で大したボーナスはないので帝王INもごくごく普通です。さらに城主では金二段目もなく、城主での耐えも含めて考えればビザンが強いのも理解できるでしょう。チュートンでは散兵がでないので内政が強くても押されたゲームを金ユニなしで押し返すのは難しいです。金自体はチュートンは強くないですからなおさらですね。AOCは帝王戦だけではないのだし領主から耐えに特化したビザンと比べるまでもないですね。
ビザンのボーナスの相互作用で高い耐え能力を持っているのでスペインやチュートンの帝王の強さからくる耐えと一緒に考えないでください。
NAME:煖弑 | 2009.07.04(土) 16:35 | URL | [Edit]
 

領主、城主時代の守りにそれほど大きな文明差は出ません。強いて言うのであればトルコはアンチが共に進化しないということだけです。
AOCは基本的にはチーム戦です。見方が押し込まれた場合に早急に援護の体制を整えるために小屋を建てなければなりません。その中で建築速度が遅いと体制を整えるのにも時間がかかります。だからといって最初から小屋を建てていては味方の内政の邪魔になることもあります。さらに場合によっては自分が中心となってそこで戦わなければならなくなることもあります。
建物を建てるのは町の人です。敵の兵の少数が陣地に流れ込んだ場合に真っ先に狙われるのは建築農民です。スペインはほかの文明に比べて町の人が強いです。少数の歩兵程度ならば攻撃されても殴り勝てます。互いの兵が入り組んでいる所に町の人が向かう場合は町の人の強さが大きくかかわります。
上記より、チーム戦での緊急時での対応力、町の人の強さにおいてはビザンよりもスペインのほうが特化していることがわかります。
これらのことから格上相手との戦闘で押し切られずに耐え抜くことができる文明にはビザンだけでなく少なくともスペインも入ると思います。
NAME:JTR | 2009.07.04(土) 19:29 | URL | [Edit]
 

>>スペインはほかの文明に比べて町の人が強いです。少数の歩兵程度ならば攻撃されても殴り勝てます。互いの兵が入り組んでいる所に町の人が向かう場合は町の人の強さが大きくかかわります。

ド初心者の考え方だな・・・w
NAME:ウィリアムウォーレス | 2010.10.22(金) 18:12 | URL | [Edit]
 

Re: タイトルなし

> >>スペインはほかの文明に比べて町の人が強いです。少数の歩兵程度ならば攻撃されても殴り勝てます。互いの兵が入り組んでいる所に町の人が向かう場合は町の人の強さが大きくかかわります。
>
> ド初心者の考え方だな・・・w
ネット対戦に入っていないころのコメントですので身内でダラダラ内戦の話ですね。今となってはいい思い出です。

いつまでもコメントを残しとくとこういったことが起きるかもしれませんが消したくはありません。所詮ノリと勢いでできたサイトなので生暖かく見守っていただけると幸いです。
NAME:Nancy_at_AOC | 2010.11.10(水) 21:23 | URL | [Edit]

 


秘密にする

 

Trackback

Nancy

Author:Nancy
AOCから離れてもうだいぶ経ちますが愛は忘れていないはず。

QRコード

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Enjoying AOC, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。