AOC攻略ブログ(中途半端)。今はだらだらと日常を書いてます。
http://nancy74849.blog85.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2009.05.12.Tue(22:49)
戦闘概念

 

戦闘とひとくくりにしているが実際には
1:敵ユニットとの戦闘
2:敵陣で蹂躙→敵援軍との戦闘
3:セットバックor進軍準備→1に戻る。
これを繰り返しながら前進することになる。まとめてあるのでピンと来ないかもしれないが
つまりは敵と戦闘し、それに勝ったら敵内政を攻撃、その後迎撃にきた敵兵とさらに戦闘を行い勝敗によってセットバックするのかその場で進軍準備を行うのか。ということだ。

ここにおいて大事なことは2の[敵陣で蹂躙]である。内政を疲弊させ次の戦闘に勝つ足掛かりをつける。具体的にいえば[敵の農民を倒す]こと、[敵の町の中心を破壊する]ことが主にある。また敵兵の供給源を断つために[育成所を破壊する]ことが重要となる。

[敵の農民を倒すこと]と[敵の町の中心を破壊する]というのは町の中心を破壊すれば中の農民がごっそり出てくるのでそこを狩ればいい。育成所は敵がまだ資源を持っていると判断したらすぐにでも破壊した方がいい。兵を出されると余分な疲弊を余儀なくされる。

大事なのはただユニットを叩き潰したところで内政にダメージはないのでいくらコスト勝ちしていてもいつ逆転されるかはわからないことにあります。


つまり何が言いたいかというと

帝王でも槍と散兵でやたら攻めてくる人がいますがそれでユニット戦に勝ったとして意味あんのか?
ということです。

結局敵内政を疲弊させなければならないので、槍と散兵で攻めてる人は攻め方を考えてください。


建物を壊すには遠投やRAMを出すのもいいです。弓などに有効な投石ももちろんいいです。でもやっぱり近衛剣士を出してはいかがでしょうか。ユニット戦でも十分な活躍ができて建物も壊せるのユニットです。たった20の金をケチったりしないでください。


騎士文明も同じです。ハサー混ぜ込みすぎても意味ないです。しっかり近衛騎士出しましょう。
それを支える内政をしましょう。

スポンサーサイト
 

 

 

 

 
Comment

 


秘密にする

 

Trackback

Nancy

Author:Nancy
AOCから離れてもうだいぶ経ちますが愛は忘れていないはず。

QRコード

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Enjoying AOC, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。