AOC攻略ブログ(中途半端)。今はだらだらと日常を書いてます。
http://nancy74849.blog85.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2011.08.26.Fri(20:05)
領主戦の戦術適正

 

全13文明の領主戦術適正を簡単に解説。
参考にしてもらえると幸いです。
評価は点数付けていきましょうか。文明解説も点数でやってるし。
 

more

アステカ
23弓…100
21弓…100
籠り弓…100
槍散兵…90
民兵…120
軍平…120
斥候…0
塔R…70
南米はやはり領主強いですね。アステカは機織りが最初から入っているため同じ人数で進化しても25秒早くなります。当然着弾時間が速いので強いですよ。さらにボーナスで兵の生産時間が短いです。それでも内政が強いので進化が速くともTCを回すことができると思います。
そういう理由で弓系はどれも100。籠り弓も内政の強さでかなり早くに城主に入れます。
槍散兵も100にしようかと思いましたがさすがに生産時間の速い槍散兵をさらに早くしてさらに早くに進化してたのでは大変なので一応90に。
民兵、軍平に関しては120と表記するだけの力があります。



ゴート
23弓…70
21弓…60
籠り弓…70
槍散兵…80
民兵…80
軍平…80
斥候…70
塔R…80
特に可もなく不可もなく。そんな感じです。軍平と民兵が強いかと思ったらコストボーナスは領主時代からなので、暗黒から用意する民兵も軍平もコストボーナス対象外。ただしチームボーナスの生産速度の速さでやりやすいとは思うので80です。槍散兵に関しては槍が安かったり早く出たりするくらいですね。槍が充実しているので敵後衛騎士とかからは守りやすそうです。


ケルト
23弓…95
21弓…95
籠り弓…95
槍散兵…95
民兵…110
軍平…90
斥候…50
塔R…80
安定して強いケルトです。弓系戦術に関しては木の余裕があるので他の文明より内政に余裕があります。また籠りの場合は囲いやすいし畑も早いしでいいですね。槍散兵も同様に木の余裕で比較的楽ちんです。民兵軍平は歩兵の足が速いので町の人を追っかけやすく逃げやすいという利点があります。斥候に関しては血統ないし特にメリットないのでね。


サラセン
23弓…60
21弓…60
籠り弓…60
槍散兵…60
民兵…60
軍平…60
斥候…60
塔R…60
まぁこれが基本値って感じ。内政ボーナスないのでね。


スペイン
23弓…30
21弓…30
籠り弓…0
槍散兵…70
民兵…70
軍平…70
斥候…65
塔R…100
石弓がない。建築ボーナスがある。というのが特徴のスペインですね。弓系戦術に関しては城主につながらないので奇策扱いになります。籠り弓とかやったら戦犯級。槍散兵は小屋建てが速いし家も速く建つからギチィが少ないとかそこら辺のメリットはあると思います。民兵軍平も戦士小屋が速いとかその辺しかないかもね。塔はかなりの速さで建ちますから強いですよ。塔絡めていけば点数に格+20くらいはしていいと思います。


チュートン
23弓…85
21弓…85
籠り弓…85
槍散兵…100
民兵…80
軍平…80
斥候…90
塔R…100
畑ボーナスが特徴のチュートンは畑を多めに張る戦術が強いです。槍散兵なんかは特に強いですね。斥候は騎兵になりませんが血統もあるし畑も安いしでかなりやりやすいです。スタンダードな戦術が安定して強いのはいいことだ。


トルコ
23弓…70
21弓…70
籠り弓…70
槍散兵…40
民兵…65
軍平…65
斥候…80
塔R…60
槍散兵がまったくUPしないけど、ハサーまで自動upする。金の採掘も速いというのが特徴のトルコです。金を絡める戦術は少しやりやすいですかねぇ。軍平と民兵は金の必要量が少ないのでそんなに関係ないです。斥候は自動で上がるので10体くらいまで出す人もいます。槍散兵は城主で先がないという点が足を引っ張っています。


バイキング
23弓…85
21弓…85
籠り弓…90
槍散兵…85
民兵…60
軍平…80
斥候…50
塔R…60
手押し、荷車無料のバイキングはスタンダードな槍散兵、弓系をしたとき城主進化が安定します。軍平もHPが多めなのでタフで使いやすいですよ。長持ちしますからね。民兵はボーナス適応外なので普通です。よく使われる戦術が強いので前衛では安心して戦えますね。


ビザンティン
23弓…60
21弓…60
籠り弓…60
槍散兵…120
民兵…60
軍平…60
斥候…50
塔R…60
槍と散兵が安く、視界の自動研究があります。弓系戦術にはうまみはほぼないですが槍散兵では広い視界と安い兵でカウンターを受けにくくかなり強いです。槍散兵はどんな地形でもできるので領主戦が強いといってもいいと思います。


フランク
23弓…65
21弓…65
籠り弓…70
槍散兵…65
民兵…60
軍平…65
斥候…70
塔R…60
可もなく不可もなく。引き具無料ですからない文明より少しマシです。騎士文明ですが血統がない(騎士のHPボーナスはある)ため斥候はあまりお勧めしませんが引き具無料で畑が持ちやすいので出しやすいかなとは思います。城主で騎士を出しやすくなるので70付けました。


ブリトン
23弓…90(城主で110)
21弓…90(城主で110)
籠り弓…90(城主で110)
槍散兵…90
民兵…70
軍平…70
斥候…50
塔R…65
羊ボーナスと射手小屋の生産速度ボーナスがありますね。でも弓に関しては領主ではそこまで革命的に強いわけではありません。本番は射程が伸びる城主から。ブリトンの城主石弓はほかの文明よりだいぶ強いですよ。TC増設も速いしブリトンは前衛文明でありながら城主からが本気な文明だと思います。一応羊の食べる速度が速いので領主頭の内政に少し余裕があります。


フン
23弓…100
21弓…110
籠り弓…100
槍散兵…100
民兵…85
軍平…85
斥候…100
塔R…80
家のいらない文明。最強文明と名高いフンですね。前衛ではアステカの次に強いと思います。家がいらないだけでこんなに違うのかってくらい違います。操作に余裕があるし家いらないから木に余裕もあるし。人口気にしなくていいってやばいね。斥候はチームボーナスで生産速いし血統も鎧も入る。近衛騎士まで出るので城主へのつなぎにもできる。と完備状態です。21弓は普通の文明では家の木の負担で苦しむのでフンはかなり強いですよ。
籠り弓は家がいらない→柵張りやすいと、籠りやすいです。少し広めに囲えるし家もいらないので内政の圧迫も少なく済みます。


ペルシア
23弓…70
21弓…70
籠り弓…80
槍散兵…75
民兵…70
軍平…70
斥候…75
塔R…70
一部には初心者文明ともいわれるペルです。初心者文明ではないという人もいるので一概には言えません。初期資源の木肉が50ずつ多いです。また領主城主帝王と時代が上がると町の人の生産速度も上がります。進化しやすいためどの戦術もすこしずつ強いです。


マヤ
23弓…95(城主で120)
21弓…95(城主で120)
籠り弓…90(城主で120)
槍散兵…85
民兵…80
軍平…80
斥候…×
塔R…80
もう一つの南米マヤです。町の人+1ボーナスに加え、資源の採取料+20%もあり暗黒内政はかなり強い方です。領主では弓のコストボーナスがありますが生産速度ボーナスはないですね。まぁ暗黒内政が強いので段違いの安定を見せますが。暗黒で肉が多めにとれるため民兵軍平もできます。そして何より、城主になると石弓になり生産速度が大幅に向上します。そしてボーナスで領主時代よりさらに安くなるため石弓をガンガン生産して数で押せます。内政自体も強いので城主石弓の強さは相当なものです。
投石や精鋭散兵を出されたとしてもイーグルもいるし全然怖くないです。
帝王まで考えたらダメだと思います。


モンゴル
23弓…70
21弓…100
籠り弓…75
槍散兵…75
民兵…95
軍平…110
斥候…100
塔R…90
モンゴルはチームボーナスも強いのでそれだけで各戦術+5してもいいくらいです。イノシシと鹿の採取速度が恐ろしく早く、暗黒内政の強さはピカイチ。鹿を食える分、肉を使った戦術はかなり強いです。ただし木が強いわけではないので槍散兵や弓においてはそこまででなく、少し強い程度ですが。猪をかなり早く取り終るので囲いに人を向けやすく、籠り弓がちょっとやりやすいですね。塔Rの点が高いのは21人以下で領主に進化しても鹿食いでTCを回して多くの町の人を前線に送れるからです。スペインは建築が速いですね。モンゴルは早い進化から建て返せない時間に建てていけるという強みがあります。


中国
23弓…70
21弓…70
籠り弓…70
槍散兵…70
民兵…60
軍平…60
斥候…60
塔R…60
正直暗黒内政の出来によって上下します。うまくいけばそれこそ格+10~20してもよさそうですが失敗すると-10~-20くらいされてもおかしくないです。それでも弓系戦術が安定すると思いますよ。


朝鮮
23弓…60
21弓…60
籠り弓…60
槍散兵…60
民兵…60
軍平…60
斥候…40
塔R…80
塔が強い朝鮮です。塔の自動upと石の採掘が速いというボーナスがありますね。しかしぶっちゃけ領主戦においてはそんなに関係ないです。塔の自動upも塔Rの後残しておければ多少効果がある程度ですかね。


日本
23弓…85
21弓…80
籠り弓…80
槍散兵…85
民兵…65
軍平…90
斥候…65
塔R…65
各採取場のコストが半額ですね。基本的な進化をすると木が100~150浮くことになります。粉吹きが安いので鹿を食うメリットがあります。そのため肉を使う軍平が強いですね。領主時代なので攻撃速度も速くて強い軍平が使えます。結構な脅威ですよ。他の戦術も木に余裕があるため弓や槍散兵がそこそこ強いです。

ご意見あればこの記事にコメントお願いします。
スポンサーサイト

 

 

 

 
Comment
 

はじめまして。

暗黒からボーナスがある文明は民兵推奨。領主からボーナスの効果が高くなるチュートン(畑R)やスペイン(塔は領主から)は軍兵推奨だと思うのですが、如何でしょうか?

若干みんぺとぐんぺの違いが見えなかったので><
NAME:utage | 2011.08.27(土) 14:44 | URL | [Edit]
 

連投サーセン

というか、はじめましてじゃないですね。携帯から見てたので気づきませんでした(・ω・)ごめんね
NAME:utage | 2011.08.27(土) 14:49 | URL | [Edit]
 

Re: タイトルなし

> はじめまして。
>
> 暗黒からボーナスがある文明は民兵推奨。領主からボーナスの効果が高くなるチュートン(畑R)やスペイン(塔は領主から)は軍兵推奨だと思うのですが、如何でしょうか?
>
> 若干みんぺとぐんぺの違いが見えなかったので><
チュートンからお返事します。
弓や槍散兵と違い、軍平も民平も暗黒のうちに兵を生産するという点では同じです。チュートンの畑ボーナスは民兵や軍平を出した後の展開は楽になりますが、生産するまではほかの文明と大差ないです。生産後の展開が楽なので少し点が高くしてあります。
ただ民兵が80なのに軍平が75なのは変ですね。民兵と同じく生産後の展開が楽ということで80に訂正します。

スペインについては塔を絡めると+20ほど補正が入るという記述をしておきました。スペイン自体の内政ボーナスは建築だけなので軍平に限った話をするならば小屋の建築が速いとか、囲いが素早い等しかなくそれほど他文明より優れているわけではないと判断し、70とつけました。
NAME:Nancy | 2011.08.27(土) 19:53 | URL | [Edit]
 

モンゴルは21弓最強レベルですぜw

いのしし速攻で食い終わるので、その分農民がきこりする時間が増えて小屋が余裕で2つ建って内政テクも入れられますからw
NAME:jana | 2011.08.30(火) 01:43 | URL | [Edit]
 

モンゴルは暗黒強いから何やってもいいと思ってる。
NAME:single | 2011.08.30(火) 07:47 | URL | [Edit]
 

ケルトのみんぺの足の速さを考えると、モンゴル110ならケルトは120↑あると思います。
内政ボーナスのお陰で民兵からRR・即城ともに安定して可能ですし。
NAME:mikaku | 2011.08.30(火) 08:29 | URL | [Edit]
 

Re: タイトルなし

> モンゴルは21弓最強レベルですぜw
>
> いのしし速攻で食い終わるので、その分農民がきこりする時間が増えて小屋が余裕で2つ建って内政テクも入れられますからw
ためしに基本的な21弓進化したらとても楽でした。機織り最後にしなくてもできるし畑ではなく領主で鹿食ってTC回せるのもいいですね。100に訂正しておきました。
NAME:Nancy | 2011.08.30(火) 17:22 | URL | [Edit]
 

Re: タイトルなし

> ケルトのみんぺの足の速さを考えると、モンゴル110ならケルトは120↑あると思います。
> 内政ボーナスのお陰で民兵からRR・即城ともに安定して可能ですし。
軍平の場合はケルトとモンゴルでは肉の安心感が違いますが民兵ではそこまで肉の管理が大変というわけでもないですね。その通りです。弓につなげるとしても木に余裕のあるケルトはかなり強いですね。
モンゴル110→95
ケルト90→110
と訂正しておきます。
NAME:Nancy | 2011.08.30(火) 17:32 | URL | [Edit]
 

Re: タイトルなし

> モンゴルは暗黒強いから何やってもいいと思ってる。
視界ボーナスと鹿、猪のボーナスで何でもできるのは素晴らしいよね。ただし肉の強さをより生かせる戦術じゃないと「やりやすい」でとどまるのも事実。モンゴルなら21弓とか軍平とか民即などの速攻系戦術したいよね。
NAME:Nancy | 2011.08.30(火) 17:37 | URL | [Edit]

 


秘密にする

 

Trackback

Nancy

Author:Nancy
AOCから離れてもうだいぶ経ちますが愛は忘れていないはず。

QRコード

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Enjoying AOC, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。