AOC攻略ブログ(中途半端)。今はだらだらと日常を書いてます。
http://nancy74849.blog85.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2011.08.25.Thu(15:47)
領主戦で主に使われる戦法について

 

領主戦で主に使われる戦法について

最初に、領主戦では城主、帝王と違って即座にユニットを切り替えて戦うといったことはかなり難しいです。肉や木の生産量が少ないため基本的に同じユニットを作ります。
何が言いたいかというと、相手の戦術に弱い戦術を選べば当然不利です。下手すると即死を招きます。

ではそれを防ぐにはどうするか。簡単です。斥候で探りましょう。
・TC周りの畑
・金場農民の数
・戦士小屋の有無
・鹿食いの有無
この辺りが見ておきたいポイント。判別は以下の感じ。
弓選択時→畑1,2、領主押し後金場に4以上の農民
軍平→金場農民1~2、苺6or鹿食い有。戦士小屋が7,8分台とかにあったらほぼ確定。
民兵→基本的には軍平と似てる。数が5以上なら民兵を疑うべき。着弾が軍平よりかなりやはい。
槍散兵→畑4以上、金掘りなし。騎士文明でないならほぼ確定。
斥候→畑4以上、金掘り0で鹿食ってたらほぼ確定。畑6とかあって金場1,2で戦士小屋なければたぶん斥候。
塔R→石掘ってたり、塔がちらっと見えたら。大事なのは見えてからの判断です。
kmkm→槍散兵と内政はほぼ同じですが敵農民が自陣近くに見えたら。

斥候の判別があやふやかも。民兵軍平と似た感じでも戦士小屋が速い時間になければ斥候かな?
では本編。

 

more

槍散兵
領主には24人(内政が強い文明は23人でも可)で進化して槍と散兵を生産します。槍と散兵は1:5くらいの比率でいいです。オーソドックスな戦術とされますが生産に肉と木を大量に使うのでTCを回し続けるのは初心者にはなかなか難しいでしょう。
しかしその反面木と肉で生産できるため地形に左右されません。7金が森裏だったり前すぎたりしたときにも大丈夫です。ちなみに肉を使うため弓を出した人と比べて進化は遅れます。そのため必ず敵を荒らすことを前提にした戦術です。必ず攻める必要があります。
主力の散兵は弓に強く、槍が居るので斥候にも対応できます。しかし散兵も槍も農民を殺す能力は著しく低く、タイマンでは返り討ちに会います。従って数溜めないと農民を狩れません。そのため領主序盤に入り込んでも逆に農民に叩き殺されることもあります。

また槍散兵を選択して、相手が弓の場合戦えば有利ですが相手が籠って先に城主に入ったりするとかなり不利です。石弓と散兵では実は普通に負けます。投石でも一気に死にます。とにかく籠られないように攻めましょう。
また特徴としてどんな戦術ともそこそこ戦えます。そういった意味で初心者向けとも言われているのかもしれませんね。幅広く対応できる戦術です。

戦術の相性
vs23弓→攻めれば勝てる。攻めれなくて相手に先に城主に入られるとほぼ負けます。投石に対してあまりにも無力です。
vs21弓→21弓に気付いたら小屋の建築場所を考えましょう。前すぎると建築途中で農民が殺されます。察知は難しいですが初弾をかわせば勝てます。可能なら柵で陣を囲いましょう。
vs民兵→兵が出る時間の差がありますが木こり場と苺だけ守れば兵が出るので囲いが楽です。察知できれば手早く返せると思います。
vs軍平→民兵とほぼ同じ。着弾は軍平の方が遅いですが民兵より軍平の方が強いので注意。囲いが楽なので斥候しっかり。
vs斥候→察知してれば槍は出るので勝てます。後ろに流れるかもしれませんからちゃんと後ろに伝えましょう。槍が少ないと散兵が斥候にフルボッコにされます。
vs塔R→塔を建てられなければOK。槍と散兵で建築を妨害してこっちが建て勝つのが条件。
こんな感じでしっかり斥候していればどの戦術相手でも戦えるのが槍散兵です。絶対有利な戦術もないけど絶対不利な戦術もないって感じ。

城主以降に石弓に変更するか精鋭散兵で戦うかは文明と人次第です。が、精鋭散兵を選んだ場合槍をしっかり出さないと騎士と合わせられて終わります。できる限り領主後半から弓に変えていった方が無難でしょう。



23弓
基本的な23人進化からの弓。槍散兵と合わせて初心者がおぼえる基本戦術といったところです。町の人に対しての殺傷力が槍散兵に比べてはるかに優れます。また弓の生産は木と金なので城主への進化が安定しやすく、槍散兵よりも早く城主押しできます。

ただしその反面、槍散兵と違って金場も守らなくてはならず、金場を制圧されると兵が全くでないという危険もあります。対策としては塔を建てるなどありますが、7金の位置が悪ければ23弓は断念する必要もあります。
基本的に地形を見た時23弓ができる地形か確認して、できないなら槍散兵したり、できるならさらにほかの戦術ができないか考えたりします。(私個人の意見です)

戦術の相性
vs槍散兵→もろに戦えば負けます。初弾は流れたり後ろから弓を4~5回して荒らしましょう。最悪の場合矢羽と鎧1入れ農民も動員して戦います。可能な限り城主を急いで石弓投石出しましょう。
vs21弓→金場を制圧されたら終わります。最悪の場合最初は散兵出してもいいです。とにかく初弾を止めましょう。カウンターで勝てます。
vs民兵→金場もしくは木こり場どちらかを制圧されたらほぼ負けます。素早く察知し手早く囲いましょう。かわせばカウンターで大打撃を与えることができます。
vs軍平→基本民兵と同じです。着弾は民兵より遅いですが、制圧力が民兵と段違いなので注意してください。
vs斥候→着弾が遅い代わりに足が速い軍平だと思ってください。自陣をぐるぐると荒らしまわられると厄介なので軍平同様囲ってカウンター狙いが妥当。察知したら槍を2か3出しましょう。
vs塔R→金場を取られたら終わります。全力で阻止してください。前にある7金で弓を強行するなら常に気を配りましょう。家などで視界をとれるといいと思います。
囲いの技術も大事です。素早く柵で小さく囲えるようにしましょう。

城主では普通に石弓にUPして投石と合わせれば大丈夫です。できるなら敵騎士対策に長槍も出して行きましょう。


21弓
23弓と比べて1分弱ほど早く領主に入ります。ほかの戦術の中でもトップクラスの進化速度を誇ります。が、資源は極めてカツカツ。ちょっと調整が上手くいかないと兵が回らなくなります。柵で自陣を囲ったりする余裕もないので自陣はノーガード。
しかし攻撃力はダントツで初弾の弓を兵のいない対面にねじ込むこともできます。対面が弓を選択しているなら金場を制圧すればほぼ勝ち決定。そして対面が槍散兵を選んでいる場合は小屋を建築している農民を狩ってしまうこともできます。

しかし前述の通りフン以外の文明ではキッチリ囲う余裕はないです。初弾をTCに食われたり素早く囲われて被害が出せないとほぼカウンターで負けます。資源がとにかくカツカツなので内政に手間取ると操作不足で初段が死ぬこともあります。
また進化法もほかの戦術と大きく違い、23弓のつもりだったけど21弓に変更といった融通が利きません。地形の判別が完全じゃない時点で21弓するか決める必要があります。※21弓から23弓に変更は可能です。
現に21弓を考案した方のサイトでは博打戦術とまで言ってます。失敗すると即死につながりかねないですね。

戦術との相性
vs槍散兵→小屋を建てさせないつもりで。建築を妨害したら木こり場を荒らしたりいろいろできるはず。初段大事に!
vs23弓→金場に一直線。塔は100%建ってないし金場を制圧を最優先。散兵が出てきたら無理せず木こり場や苺農民を狩ること。カウンター食らったら死にますね。
vs民兵→正直どちらが速いかは微妙。農民だけで対応できるので荒らし合いにしてしまえば勝てます。殺傷力の差ってすごい。
vs軍平→民兵とほぼ同じ。荒らし合いならこちらが勝ちます。ただし金場を制圧されるのは避けるように。
vs斥候→初段大事。斥候が1か2でてきても勝てるだけの兵が居るはずなので有利のはず。カウンターには注意して。
vs塔R→もし素早く気づいたらほぼ勝利確定ってレベル。でも気づかず金場取られたら終了のお知らせ。
ムラあるなぁ。とにかく初弾をどう使うかが大事です。後衛に流れるのもいいけど自分はノーガードだからハイリスクです。城主への進化時間は若干23弓より遅れるかも。


籠り弓
23弓の進化で、領主上がるまでにガッチガチに自陣囲って弓を絶やさず出しながら素早く城主を押すこと。後ろに流れるリスクがあるので初弾くらいは荒らし行かせましょう。後衛に流れられて後ろが死ねば当然負けます。でもうまく相手を自分に引き付けてこちらが先に城主は入れれば石弓と投石で有利に進めます。
敵文明よりも自分の文明の内政が優れていたり、敵が槍散兵選択してたら選びます。ようはぬくれってことで。

戦況を読んで使わないと後ろに迷惑なので初心者はやるべきではないです。素直に攻めましょう。
籠り弓の成功とは「後衛に流れてない」「城主頭に石弓で圧勝」までして成功です。

戦術との相性
vs槍散兵→侵入防いで先に城主に入れれば勝ち。後ろに流れられても槍散兵だと着弾が遅く殺傷力も低いので被害が出にくいです。比較的安心。
vs23弓→相手も籠るか、後ろに流れられます。下手すると後衛に怒られますね。内政に自信ない人はやらないように。
vs21弓→柵を張ってるため木が少なく、柵農民狩られて木こり場に来られると相当まずいです。まぁよく注意しろと。
vs民兵→最悪でも囲いで気付けるので対処は楽。カウンターにはしっかり行くこと。
vs軍平→上と同じ。
vs斥候→後ろに流れられます。後ろの人に謝ってください。とりあえず対面との勝負には勝てると思います。
vs塔R→囲いしてるなら気づけるはず。相性いいのかもね。
意図せず弓でぬくっちゃった人いると思うけどそれは籠り弓じゃなくて何もしない弓だからね。籠り弓は城主序盤に石弓で一気に攻勢にでます。決まれば強いんだよねぇ。


民兵
暗黒時代を長くして、その代わりに早い時間帯から民兵を5くらい当てます。9分頃に民兵は着弾させます。こちらの進化はだいたい農民30生産してからなので民兵がスカるとカウンターが怖いです。TCには近づかず、かつ農民とガチるとすぐ死ぬので基本ヒット&アウェイで時間稼ぎします。
こちらが進化したらそのまま城主押しを目指す場合と弓を出す場合とバリエーションがあります。

メリットはやはり早い時間での着弾。殺傷力は低いですが苺や金場を荒らすことで内政を崩します。こっちは30で領主に上がるのでそれまでgdgdしてれば内政に差ができていてかなり優位に事を進めます。また着弾は早いですが21弓と違い囲う余裕があります。
ただし民兵を無下に失った場合兵なしで敵兵を止めなければならず、最悪即死もあり得ます。初弾の民兵を大事に大事に使いましょう。

戦術との相性
vs槍散兵→着弾時に兵はいないし勝ちやすいかといわれるとそうでもなく木こり場か苺しか荒らせる場所がないです。荒らせずに兵を出されるとまず負けるのでカウンター対策必須。
vs23弓→着弾後いかに素早く金場を制圧できるかが大事。察知されてるとまずいですね。弓が出てきたら勝ち目がないので後ろに流れるのもあり。
vs21弓→こちらの方が速く着弾する可能性はありますが荒らし合いになると圧倒的に不利。可能なら射手小屋の建築妨害をして時間を稼ぎ、そのうちに自陣を一気に囲って、領主進化後に内政差で押し切りましょう。
vs軍平→民兵の数では勝ってるはず。進化される前にしばき倒しましょう。数で負けてたら進化を反省すべき。
vs斥候→荒らし合いになるとかなりまずいです。こちらは暗黒で槍が出ません。素早く囲ってできるなら建築妨害。最悪でも苺か木こりを荒らしましょう。
vs塔R→気付いたら町の人も動員してフルボッコにしましょう。建て返せないので建てられるとかなりやばいです。民兵が着弾してるなら戻さないほうがいいと思います。
初弾を大事に!というか初弾しか出ないしね。着弾が速いので21弓以外なら相手がどの戦術でもやることは基本的に同じです。


軍平
民兵とは違い、22,23あたりで領主に上がって軍平にUPしてから攻撃します。数は3~4と民兵より少なくなりますが軍平だと農民よりだいぶ強いので制圧力が段違いです。しかし着弾時間は遅めなので敵の兵士と戦う場面が出てきます。いかに敵兵の生産に必要な資源を抑えるかが大事。
アステカなんかだと金を掘らないで軍平3を速攻で当てた上に素早く弓にシフトして来たりするのでそりゃもうすごい強いです。
察知されると着弾が遅いため囲われますが、とにかくだいぶ強いので察知されないで着弾できれば金場や木こり場を制圧してやりたい放題できます。

戦術との相性
vs槍散兵→小屋を建てられないようにするのが基本。でも建てられてもしばらくは戦力的に負けないので苺や木こり場荒らしてしまえばOK。 
vs23弓→金場を制圧できるかが一つのカギ。制圧できればかなり優位に立てる。散兵出されてもそんなに怖くないし。
vs21弓→戦力的には五分五分。ただこちらは補充ができないので戦うのは避けたほうが良い。荒らし合いも不利。素早く囲って敵金場を抑えよう。
vs弓籠り→籠りを阻止できれば荒らしやすいはずなので優位に立てるが籠られたら素早く後ろに流れて後衛に援護を要請するなりしてください。
vs民兵→民兵時の数に差があるはず。いったん視界の外に逃げて軍平にupして、荒らし合いに形にしたほうが良い。軍平と民兵では荒らしの能力に差があるので荒らし合いは少し有利。
vs斥候→斥候が軍平に勝つほどたまるには時間がかかるけど、割と柵で粘られる可能性が高いので荒らし合いにならないようにこちらも囲って槍を出しておくべきでしょう。
vs塔R→塔立てかえすこともできるし軍平もいるしで圧倒的有利。気づけるようにしよう。
民兵と軍平は似てるけど、やっぱりいろいろ違うなぁ。民兵より軍平は戦える分融通が利きますね。戦う機会が軍平は多くなってしまいますが。また軍平は領主に上がっているため弓に移行するのも早いです。つまりスカっても囲い次第で被害は抑えられます。


斥候
騎兵小屋を建てて斥候を出します。初期斥候と合わせて5~7出しますね。機動力があるので後衛に流れやすく、またチクチクと張り付いて嫌がらせもできます。槍に弱いという弱点がありますが逃げ回りながらでも荒らせるのが利点です。

一体一体は軍平とほぼ同等の戦力ですが着弾時間はだいぶ遅れます。その変わり弓にある程度強く、散兵単ならしばき倒せたりと槍がいなければそこそこ戦力になるのも特徴です。可能なら血統を入れると槍2体くらいまでならどうにかできます。

察知されて槍生産や囲いをされても弓に移行するなら槍は大した戦力にならないので機動力を生かしてガンガン荒らしましょう。槍が増えれば儲けものくらいの気持ちで。

戦術との相性
vs槍散兵→槍を倒せれば散兵をフルボッコにできます。血統必須になりますが。初弾を押さえたら簡単に荒らしてどんどん後ろに行くのもありです。
vs23弓→槍+弓だと分が悪いので素直に駆け回って荒らしましょう。機動力がない弓を振り回してる間にこちらも弓に移行できればOK。
vs21弓→とにかく小屋の建築を抑えられないように。木こり場を抑えられても畑さえあれば兵は出ますが木がないと内政展開が絶望的になります。むやみに戦っても弓の方が追加が早いので不利です。TCを使って囲って金場へ荒らしに行かせた方がいいでしょう。
vs弓籠り→後ろに流れてください。できれば敵後衛には死んでもらいましょう。斥候の生産も3,4くらいで止めてこちらもすばやく城主を急ぐ方がいいと思います。城主は投石と多少の騎士で抑えることになりますが後ろの援護を得ないと負けると思います。
vs民兵→苺と木こりを守れば金場にはあまり人が居ないし、敵は暗黒で槍が出ないので斥候と民兵の荒らし合いなら勝てると思います。
vs軍平→基本は民兵と同じ。ただし槍が追加されると本気でまずいので自陣の軍平は農民と合わせて倒した方がいいかも。
vs塔R→斥候出してるなら気づけるはず。ただ槍が居る可能性があるので注意。農民で対応して斥候で荒らしまわってもいい。
こう書くと割と強く感じますが、使える文明も少なく操作ミスで槍やTCの矢であっさり死ぬので難しい部類です。


塔Rについてはわからないので書きません。というか基本塔だけで攻める塔Rは建てたもん勝ちなので。。22か23で進化して建築農民5前に出して建ててください。ケースバイケースだと思います。
塔と絡める戦術として軍塔、kmkmがありますがあまり見ないので書きません。

スポンサーサイト

 

 

 

 
Comment

 


秘密にする

 

Trackback

Nancy

Author:Nancy
AOCから離れてもうだいぶ経ちますが愛は忘れていないはず。

QRコード

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Enjoying AOC, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。