AOC攻略ブログ(中途半端)。今はだらだらと日常を書いてます。
http://nancy74849.blog85.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2011.08.25.Thu(12:06)
領主戦のねらい

 

領主戦のねらい

 

more

領主戦で最も重要なことは
「敵よりも有利な状況で、先に城主に上がること」
です。決して領主で敵を遷都に追い込むということではありません。もっと簡単に言うと、敵の農民を沢山狩りましょう。農民の差=内政の差ですから。

領主戦で使われる戦術の解説は別記事で。

もちろん農民を狩らなくとも内政に差をつけることはできます。単純に弓や散兵で敵内政地に入り込めば、当然相手は農民を避難させるはずです。これだけでも一時的に農民の手が止まっているので多少の内政差はついています。

農民を狩る以外に重要なことは、
「城主で確実にとどめを刺しに行ける体制を作ること」
です。たとえば弓を選択したとき。領主で敵農民を5倒したとしましょう。しかしそのために自軍の弓を全滅させてしまうとせっかく先に城主に入っても自軍がないので当然攻め込むにいは時間がかかります。

その間に遅れながらも城主に入った敵が溜めていた弓を素早く石弓にして攻めてきた場合、もし戦闘で負けたら農民の被害は5ですまないでしょう。素弓と石弓には大きな能力差がありますので被害も出やすいです。


上記のように領主で無理な攻めは禁物です。上で挙げたパターン以外にも、素弓で敵内政地に入ったら後ろの騎士を呼ばれてて二国にフルボッコされて自軍全滅なんてこともあります。

なるべく軍の損失を抑えつつ、敵に自分より大きな被害を与えるのが重要なのです。


もちろん領主戦は弓だけでなく槍散兵や斥候、民兵軍平、塔などいろいろ選択肢があります。そして↑のことはどの戦術にも共通して言えるでしょう。



では少し具体的に、領主時代に攻撃するべき点をいくつかあげます。
まず敵が金を使うユニットを使用していたら迷いなく金場を狙いたいですね。金が取れなければ兵が出ない。つまり後ろを呼ばれない限り金場を制圧してる間は荒らし放題になります。しかし当然塔が建っていたり主力ユニットが金場の近くにいたりと荒らすのは大変だと思います。

次に狙うのは木こり場です。木こり場には最低4,最大8近い農民が働いています。農民を狩るには絶好の場所です。金場に兵を集めてたり塔を建てたりしている場合まず間違いなく木こり場に塔はありません。斥候で金場に塔を確認したなら木こり場を狙うべきでしょう。

では木こり場の位置が荒らしにくいor金場の近くで塔の影響↓にあるなどの場合はどうするか。
まず攻めた時間が速いなら苺農民を狙いましょう。17分くらいまで苺を取っていることがありますし、TCまで遠かったりもします。もし攻めた時間が遅めで攻める場所がないときはおとなしく引き返すことも大事です。後ろを呼ばれたり大して農民を狩れずに大損害を受ける可能性があります。

矢羽入れてTC周りの畑農民を狩れないこともないです。操作ミスでこちらに被害も出やすいですがTC周りの農民はなかなかしまわない人もいます。そういう時はいいカモですからね。


領主戦の狙いはこんなところです。


追記(2011,8/31)
kimsamaさんからのコメントより。
必ずしも城主で抜くことにとらわれず、帝王までしっかりぬくって帝王兵でとどめを刺すのもある。帝王までぬくった場合そのまま後衛をつぶしに行けたりもできます。状況に応じて使い分けてください。

城主で無理に勝負を決めに行くと、後衛騎士とうまく合わせられて盛り返されることもあります。

もちろん領主で与えたダメージを回復させる隙をあまり与えると盛り返してくる人もいるかもしれません。まぁその辺は使ってる文明と対面の文明を考慮に入れていろいろ考えるといいですね。

スポンサーサイト

 

 

 

 
Comment
 

>「城主で確実にとどめを刺しに行ける体制を作ること」
対面にある程度勝っていた場合は必ずしもトドメを刺す必要はなく、帝王までぬくって、帝王ユニットを使って片手間でトドメを刺して抜くこともあります。
例えば弓ならば、領主で作った分を石弓にアップさせた後は兵を出さない、と言った具合です。

チーム内でエースの立場であればある程全体を視野に入れたゲームプランが必要になります。上記はその一例です。負けている時は直近の問題の対処に全力で当たるべきですが(^_^;)
NAME:Kimsama | 2011.08.31(水) 19:15 | URL | [Edit]
 

Re: タイトルなし

> >「城主で確実にとどめを刺しに行ける体制を作ること」
> 対面にある程度勝っていた場合は必ずしもトドメを刺す必要はなく、帝王までぬくって、帝王ユニットを使って片手間でトドメを刺して抜くこともあります。
> 例えば弓ならば、領主で作った分を石弓にアップさせた後は兵を出さない、と言った具合です。
>
> チーム内でエースの立場であればある程全体を視野に入れたゲームプランが必要になります。上記はその一例です。負けている時は直近の問題の対処に全力で当たるべきですが(^_^;)

コメントありがとうございます。追記しておきます。
NAME:Nancy | 2011.09.01(木) 00:48 | URL | [Edit]

 


秘密にする

 

Trackback

Nancy

Author:Nancy
AOCから離れてもうだいぶ経ちますが愛は忘れていないはず。

QRコード

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Enjoying AOC, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。