AOC攻略ブログ(中途半端)。今はだらだらと日常を書いてます。
http://nancy74849.blog85.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2011.07.01.Fri(08:03)
ユニット解説3_騎兵剣士と砲撃兵器

 

系列と属性
系列の分け方は歩兵系、騎馬系、砲撃系の三つ。
・歩くユニットは歩兵系
・馬に乗るユニットは騎馬系
・人っていうか兵器が砲撃系(遠投含)

属性は槍属性、剣士属性、射手属性、ユニーク属性で砲撃系は属性を持たないとする。
槍属性は槍だけを指す。
剣士属性は文字通り近接武器による攻撃をするユニット(例外有)
射手属性は弓もしくは鉄砲などで攻撃するユニット

色分け
安物と呼ばれる生産に金が必要ないユニットは名前を緑にします。
金を使い、多くの文明で共通して使用できるユニットは名前を赤にします。
各文明のユニークユニットは名前の色を青にします。

評価は高いほどよく使われると思ってください。能力が高くても使われないユニットは評価が低くなります。 

more

騎兵系のユニット
【騎兵系剣士属性】
斥候 騎兵 ハサー 評価…100点
・肉80 生産時間は徴兵込みで23秒
・全ユニット中最速の機動力を誇る。
・最大HP95、攻撃11なので城主騎士と大差がない。
・矛槍に紙のごとく散らされるが散兵にはめっぽう強い。
・機動力があるため射程ユニは基本的にハサーである程度対処できる(完全にではない)
・間接防御は騎士と同じなので敵陣の荒らしや機動力を生かした交易荒らしが得意
・生産コストが肉だけなのでとりあえず復活後はハサーだして矛だしてでokだったり
単一の資源で出すことができる唯一のユニットです。金欠の馬文明なんかが騎士と混ぜて出したり散兵、重石弓対策に出てきたり。砲撃手にも20以下くらいなら有効です。機動力があるので様々な用途があります。ただし矛槍には本当に弱いけど。剣士系やちゃんと肉壁を用意した射手には散らされます。強いわけではないのです。使い方が大事です。帝王で騎兵までしか出なくても出す文明もあります(ブリトンが散兵対策とかに)。



騎士 重騎士 近衛騎士 評価…100点
・肉60 金75 生産時間は徴兵込みで23秒(フンボーナスで19秒)
・高いHPと高い攻撃力、機動力で小屋から出るユニととして最強。
・生産は城主から。騎士vs領主ユニットは可哀そうすぎてみれない。
・槍系が弱点だが戦えば100%勝つのでどうしても押し切りたい場面では戦わせる。
・強力だがコストは高い。無駄使いすれば当然金負けしてしまう。
・騎士→近衛剣士の研究時間の合計は270秒。約4分30秒もかかる。
・帝王では兵の編成に対近衛騎士の要素が必須というのがどういうことかわかりますか?
AOCの主役ですね。とても強いです。ゲームを決める破壊力を持ち合わせています。上手く使えば脅威ですが下手な人が使うと資源の無駄になりやすいです。槍とは基本的には戦わないスタンスになります。槍意外にもマムルークとかマングに対してはあまり馬鹿正直に当てるのは得策ではないです。もっとも強く、使い方を要求されるユニットですね。


駱駝騎兵 重装駱駝騎兵 評価…40点
・肉55 金60 生産時間は徴兵込みで17秒
・騎士vs駱駝は同数ならラクダが勝つが、数で騎士に劣ると負けてしまう。
・TCと城からダメージボーナスを受けます。素の攻撃力も低く荒らしには向いてないです。
・機動力が騎士より高く、騎兵より低い。順位的には騎兵>駱駝>騎士の順。
・コンキスタドールに対してはラクダが有効です。
・槍から受けるボーナスは騎士より少ないけど素の攻撃力の低さから戦っても利がないです。
対騎士のアンチユニット駱駝です。ハサーに対しても強いですが素直に槍出した方がいいです。城主時代においては騎士に少し混ぜれば同数の戦いには勝りやすいので必ずしも使わないわけではありませんが出しすぎはよくありません。初段騎士負けしたな~とかそういう時に混ぜたりするのはありです。ビザンは安く出るので積極的に使うのも(一応)あり。サラセンも駱駝多めでいいですよ。あとの文明は常に数に気を配ること。


タルカン 評価…0点
・肉60 金60 生産時間は徴兵込みで10秒
・建物にかなりのボーナスを持ちます。
・EL化+フルアップで重騎士と五分五分の性能です。
・機動力は騎士にわずかに劣っています。
・もし4v4の内戦で使ったら怒ります。罵倒されても仕方ないレベル。
・使っただけでなめぷ扱いされます。実際問題なめぷになります。
使ったら怒りますからね。使わないでください。どうしても使いたい?
 あ き ら め て く だ さ い 。 
そもそも城主に建物を攻撃するのは滅多にないし、帝王では近衛騎士でTCは十分壊せるので出す必要性がありません。小屋寄せしてRAMだすのでもいいし。最大スペックが重騎士なのもねぇ。。。upコストは普通に高い(肉1000 金500)なのにスペック重騎士とか。。はぁ。


カタフラクト 評価…70点
・肉70 金75 生産時間は徴兵込みで15秒
・歩兵に対してボーナスを持ち粘力学が入ると範囲攻撃(ダメージは一律5)となる。
・槍から受けるボーナスは矛から+20、長槍から+10と激少ない。
・歩兵ボーナスと範囲攻撃により歩兵系に対し圧倒的な無双をします。
・フルアップカタフ40を止めるには矛槍なら80弱、長槍は140近い数必要になる。
・上記の槍の数は同時にぶつける必要がある数なので実際にはもっと数出す必要がある。
・EL化コスト(肉1600 金800)と非常に高く、粘力学の研究に(肉1000 金600)かかる。
・でも近衛騎士とも当て方しっかりすれば五分五分の力を発揮します。
・唯一の弱点は間接防御が騎士より1低くてHPが最大150なので弓に騎士よりは少しだけ弱いってこと。
ビザンティンの最終兵器ですね。ビザンしたならぜひとも出したい。後衛だと出番がなかったりすることも多いので評価は70ですが。アンチが存在しないためどんな戦いでも活躍できます。弱点と書いた弓も別に30以上たまってて壁がいないとかなら特に問題はないです。ビザンは散兵安いしちょっと出しとけばいいだけの話。


エレファント 評価…5点
・肉200 金75 生産時間は徴兵込みで23秒
・お肉大好き象さん!城主で回すとか絶対無理。帝王でもまず無理。
・最大でHP620、攻撃力24を誇り範囲攻撃までつきます。まぁでも。。
・ユニークテク入れても足が遅い。肉コストのせいで数でないので爺にパクられると悲惨
・矛槍から+60のボーナス受けてるし、足遅いし、出そうにも肉が工面できない。
・もしぬくりにぬくって出したところで槍散兵+爺用意されると返されるっていう。
HP620の化け物ユニットですね。ドムブラではありえないくらい強いです。まぁ実際にはとても出せませんが。稀に、極めて稀に前衛で爆抜きして帝王までぬくって出してくるのも本当に稀にありますが素直にペルシアなんだから騎士出した方がいいと思います。運用には爺対策にこちらも爺、槍対策に砲撃手が必要です。つまり金の工面も大変です。出したいならドムブラすればいいと思います。



マムルーク 評価…100点
・肉55 金85 生産時間は徴兵込みで18秒
・直接攻撃の射程攻撃です。マングと同じく攻撃ディレイ0で恐ろしく強い。
・最大HP160を誇り、騎兵系に対して攻撃ボーナス+12があるので騎兵系にありえないくらい強い。
・槍からはなぜか騎士と同じボーナスを受けます。マジで謎
・狂信と合わせてupコストは近衛騎士化と同じくらい。でも生産が遅いので溜めるのが大変
・ラクダと同じくTCや城からはボーナスを受けますが大砲や遠投と恐ろしく相性がいいです。
・槍も引き打ちすれば余裕です。弓防御が弱いので散兵、弓対策にハサーでも。
・即マムルークという戦法がありますがサラセンにボーナスがないので恐ろしくきついです。
サラセンがいるならまず出てくるマムルークです。機動力も高く、近衛騎士に対してはマングダイ以上の脅威になります。大砲やら遠投やらを用いた待ちの編成が得意です。大切に大切に使っていきましょう。ただしそれなりに数いないと力を発揮しませんので注意。生産時間も早くないので帝王押し後はラクダを溜めて重駱駝+狂信するかマム溜めてEL化+狂信するのかは考えないとなりません。




砲撃系のユニット
投石 強化投石 破城投石 
投石の評価…100点
強化投石の評価…10点
破城投石の評価…5点
・木160 金135 生産時間は徴兵込みで46秒。城主だと60秒近くかかります。
・投石は城主において対石弓として極めて優秀。前衛ならほぼ絶対出す。
・着弾地点あたりに2マス四方くらいの範囲攻撃。強化、破城にすると範囲が広がります。
・強化投石はUPコストも結構かかるのでまず出てこない。帝王では重騎士、近衛騎士で弓の相手は十分にできるしあまり活躍の場がないのが理由。
・破城投石に関してはケルトとかじゃないとまず出てこない。ケルトでも滅多に出さない。理由はUPコストと研究時間の長さ。油断するとハサーに食われたりするので兵の絶対数が多い帝王では使いにくい。
投石は城主において対石弓能力が素晴らしいです。出しましょう。1台より2台あると石弓に避け射ちされることも減ります。ただし生産時間が激遅いので石弓に自陣に入られてから予約しても遅いです。前線と自陣に最低でも1つ、できれば2~3置いておくと安心。あらかじめ作っておくことが大切です。自陣に置いた分の投石は槍などで騎士から守りましょう。帝王に入ってからも重石弓に対して強化投石にする必要性はあまり感じません。こちらはハサーを出したり精鋭散兵出すなりすればいいわけで、重石弓にも投石で十分だったりしますので。


破城鎚 強化破城鎚 改良強化破城鎚 評価…100点
・木160 金75 生産時間は徴兵込みで36秒。城主だと50秒くらい。
・建物破壊の基本。評価100点だけど、むしろ前衛なら出さないのはダメな子。
・通称RAM。左からRAM,銀RAM,白RAMという。間接防御190↑なので射手系攻撃はダメ1。
・RAMの有無は抜き速度に大きく影響する。押せ押せなら2~3といわず6~7ぐらいまで出してしまおう。
・建物破壊だけでなく、射手系ユニットの標的になりほかのユニットを弓から守ってくれる。どういうことかって射手系ユニットのAIがRAMを自動的に狙う仕様なので操作しないと壊れにくいRAMを弓が攻撃してしまい近接が弓叩き放題というw
・城主のRAMはそこまで建物破壊が速くない。帝王では最低でも銀RAMまでupすること。upコストは肉300
・RAM,銀RAMは4人まで歩兵系剣士が搭乗可能。白RAMは6人まで搭乗可能。
・歩兵系剣士が登場するとRAMの移動速度と建物破壊能力が上がります。
・当然の話ですが6人搭乗できる白RAMは銀RAMよりかなり建物破壊が速いです。
・銀RAMから範囲攻撃に。銀RAMだと範囲1マス、白RAMなら2マスです。
ある意味、抜きの主役RAMです。城主でも石弓とRAMならTC潰せるし、帝王でも白RAMで小屋をRAMで破壊すればそれだけ相手の反撃を防ぐことができます。後衛騎士の時はさすがに進軍の遅いRAMは使いませんが小屋寄せした時は絶対出しますし、抜きが遅いと思う人はRAMをしっかり出すことを意識しましょう。


スコーピオン ヘビースコーピオン 評価…0点
・木75 金75 生産時間は徴兵込みで30秒。
・射程のある範囲攻撃です。攻撃の出始めから消えるまで全部にあたり判定がある特殊なタイプ。
・数たまってからの攻撃力は圧巻。歩兵なら10もいれば相当なダメージを期待できます。
・ただし致命的に遅い進軍速度がすべてを台無しに。
・範囲攻撃は最初に当たったユニットに正規ダメージ。その後当たった敵は全て半分のダメージ。
・建物に攻撃した場合範囲攻撃ではなくなります。
・upコストに金を使いません。
・生産時間激遅い。数溜めるのがすごく大変。
いろいろ書くことはあるんですよ。溜まってからの強さは本物です。まずたまらないけど。だって弓と違っておもちゃ小屋3個も4個も作んないしね。そもそも進軍速度の余りの遅さに4v4ではまず使われません。守りには使えるかというとそれもびみょ。別にそんな正面からじゃなくて側面に周り込むなりすれば済む話で。ケルトヘビスコの強さはまさに本物だけど滅多に見ないですよね。モンゴル演習済みヘビスコ+ハサー壁が一番使いやすいけどそんな編成するならマング出します笑


大砲
・木225 金225 生産時間は徴兵込みで56秒
・化学の研究後一部の文明で使用可能です。
・射程攻撃で、着弾地点に範囲攻撃です。範囲は1.5マス四方くらいかな?
・直接攻撃扱い?なのかRAMにも結構なダメージを与えます。
・遠投と比較されることが多いですが対建物攻撃力は遠投にだいぶ劣ります。
・対建物は遠投に劣りますが、対射手ユニットとしては強力です。対砲撃手、対遠投、対投石など。
・機動力がかなり低いのでほっとくとすぐ食われます。使う時は常に意識してください。
・数は最低でも3くらいないと抜きが遅いです。遠投と一緒に使うのもあり。
対射手兼対建物用ユニットといった感じ。ただし対射手にしても投石程の脅威ではないです。遠投と違い命中率がいいので城攻めで遠投の撃ち合いの時敵遠投をあっさり壊したり、城を直す町の人を狙い撃ちできるのが強みです。便利なユニットですが使い方が悪いと力を発揮できません。単純に遠投の代用品だとか考えないように。全く違った役割を持つユニットですから。


遠方投石機 
・木200 金200 生産時間は徴兵込みで50秒
・すべての文明で使えます。基本射程16の対建物ユニットです。
・RAMと役割がかぶりますが、RAMと違い待ち編成に使います。
・対ユニット能力は皆無ですが射程がすごいので2~3台で素晴らしい建物破壊力を持ちます。
・ただし展開、梱包が必要だったり移動速度はそこまで早くないので大事にしましょう。
・城生産なので供給に手間がかかったりする場面も。RAMよりも補充が効きません。
・展開前と展開後で間接防御力が違います。展開前は間接防御7と頼りないですが展開後は150です。
RAMとの使い分けは文明にもよります。射手ユニットを使う文明ならば遠投で問題ありませんが騎士やら剣士やらの近接ユニット中心の編成で遠投を使うメリットはありません。ただし敵の城と向かい合わせだったりした時は迷いなく生産しましょう。射手ユニットとの相性は抜群です。遠投で城やらTCやら攻撃→遠投を壊しに来たユニットを射手で撃ち殺す という基本的な編成ですがなにせよ射程16,17ですから非常に厄介なのは確か。投石が怖いので注意しましょう。大砲と違ってユニットに攻撃はまず当たりません。


スポンサーサイト

 

 

 

 
Comment

 


秘密にする

 

Trackback

Nancy

Author:Nancy
AOCから離れてもうだいぶ経ちますが愛は忘れていないはず。

QRコード

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Enjoying AOC, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。